2007年07月30日

売り一巡感

前場から後場途中にかけては、

週末の下げから、更に下げて17000円割るのか??

という感じでしたが





後場後半からは少しずつ切り上げて、

結局プラス引け!




売り一巡感がでてきて、

好業績銘柄中心に戻し始めましたね。




これで、本日のNYが横ばいか上げれば、

明日も全体は↑かな。。






さて、手持ちですがDAC(4281)前場・後場途中までは、

前述の日経同様の値動きでしたが

(前場、追加で5株買い増し)




後場後半、恐らく、1人の指値買いと

思われる800株のまとまった

超大型買い指値が出現

(たぶん、店板ではないと思われ)し、




じょじょに、切り替えし、

結局、日経同様のプラス引け!




800株×6万円で約4800万円・・・・

恐らく、機関投資家の買い指値と

思うのですが・・・・・




流石に、増益の有配当銘柄で

年初来安値更新前後だけに、




そろそろ底値と判断したのかな〜・・・

と本日も手前味噌解釈^^;





もっと、ドンドン暴落していったら

桶狭間投資を仕掛けてもと、



様子見していましたが、さて

明日以降どうなるか・・・



逆に、上げ始めたら、追加買いはしないでホールド予定。






もっともっとすごい方法が下記につづられています
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by ハイグレードクラス at 22:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 株初心者が3000万円 投資法入門
2007年07月28日

大幅に下げ

大幅に下げましたね。


国外マーケットも大きく下げたところが多く、

世界同時株安の様相です。




NYは高値からの下落ですが、

東京はNYにほとんど連動できず、上がらなかったが

下げる時だけは、キッチリ連動して暴落^^;





NYの値動きのみで、下げるのなら、

これって、国内景気うんぬんかんぬん、

関係ないように思えてならない・・・・・・






まー、しかし、現実を受け入れて、

上記のように国内景気は

底堅い事はまず間違いないだろうと

思い、(NYは少し低所得者向けローン問題で揺れ動くだろうが)




マーケットが来週以降もドンドン

崩れるのは想定できないと思い、

新興市場銘柄の中で私の好きなDAC(4281)を少〜し思い切って

買ってみました。






直近で発表された決算は、

子会社エルゴの株式評価損という

特損で最終利益が↓でしたが、




本業は非常に良い決算でしたので、

ある意味、今回の下げは

安く買えるチャンスとも思いまして^^




加えて、為替が円高になっても

【直接的】に、DACの企業業績には影響ないですし。。





また、取らぬ狸の皮算用で特損計上の

元凶の子会社エルゴが立ち直れば、

DAC株価へ与えるインパクトが非常に大きい!

という思惑もあり。。





さて、来週以降どーなるでしょうか!?



 『暴落を歓迎する。』



株式投資で成功する人のほとんどは


細かい基準はそれぞれあり、どうであれ、


こうした逆バリ投資法を持ち合わせている人だ。



1代で4兆円の資産を築いた、

ウォーレン・バフェット、ジョージ・ソロスなど。



あまりにも雲の上の存在すぎて、逆にイメージが

沸かないくらいですね・・・



しかし、われわれ個人投資はこれら偉大な投資家に

なることが目的ではないので、かまわない。



しかしある程度、資金は稼ぎたいもの。



投資で稼いでいる個人投資家の方は

この逆張りを必ず身に着けている。



この技術を知らずして、投資で生き残ることは

不可能。


これこそ、桶狭間投資法の原点でもあります。



下記無料レポート参考になります

↓↓↓↓↓↓↓↓

『名投資家の投資法 株でザクザク儲ける真髄』
http://www.free-book.jp/report.php?rp_cd=616&rf_mb_cd=6385





もっともっとすごい方法が下記につづられています
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by ハイグレードクラス at 01:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 株初心者が3000万円 投資法入門
2007年07月24日

新興市場、底打ち!?

本日は、流石に、


ここ最近の日経の上値が重いのをみて、

資金が新興にきたような・・・


やっと、新興市場が、少し底打ち!?

したのという感じでした。



しかし、多くの新興市場投資家は

今まで散々、騙し上げ!?にさらされてきたので、



LDショック以前のような、

唸るほどの上げ(数日)には

つながらないと思うのか、慎重な底打ち!?感でした。





でも、まだ油断はできないですね・・・

為替・参議院選挙・・・・・


そして新興の場合は「業績」が。



そこで、先日、

決算を発表したDAC(4281)を

少〜し仕込みました。




総資産からすれば、数%ですが^^;

DACの現在株価・業績からすれば、


もしここから続落しても、

十分、拾いにいけますので・・・



消去法的投資のような感も強いですが。





桶狭間投資法に従って、

自身が選別した原石銘柄をじっとウォッチして、




その株価が狙った価格まで下げた時

『さらに下がるのでは・・・』という恐怖心を抑えて、




機械的に桶狭間投資法に従って投資をする。






ただこれだけを実行するに、

しかし必要な能力は、




『機会をじっと待つ忍耐力』と

自身の『恐怖心を押さえ込む意志力』

になります。





そして、


上記を『たんたんとぶれずに』実行することで

あなたは一気に相当額の資産を

つくってしまうことでしょう。





『休むも相場』

まずはこれができるかでしょう。



こういったことについて

初心者でも簡単に理解しやすいよう

まとめてある無料レポートが下記。

参考になるのではないでしょうか。


↓↓↓

「相場のこころ」心に響く相場の見方&考え方
http://www.free-book.jp/report.php?rp_cd=3575&rf_mb_cd=6385

もっともっとすごい方法が下記につづられています
ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by ハイグレードクラス at 23:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 株初心者が3000万円 投資法入門

株初心者の株式投資 日経平均18000円割れましたね

日経平均18000円割れましたね。

数日上値が重かったので、

週末のNY安を受けて下げるかなと

思っていたら、案の定下げました。




為替が円高(ドル安というべきか)方向であり、

四半期決算がそろそろ出てくるのも様子見気分に

つながり、続落要因であったようですが。





まー私自身の手持ち銘柄はほとんどなく、

現在、投資用資金はキャッシュになっていますので、

あまり下落とは関係なかったですが・・・・・・




しかし、週末に利確したダブクリ(4841)元気ですね^^;

追いかけはしませんが、

ウォッチしてました。。。




確かに、早く売りすぎて

しまったかもしれませんが、

今回はさほど悔しさが込み上げてきません、

どーしてかな??




NY・参議院選挙・為替・など

諸々がありキャッシュ比率を高めに保っているほうが、

なんだか良さそうに

思えてしまうからかもしれません。

【休むも相場】


==============================

企業にとっての好材料やプラス要因となるものは?



・大幅増益や負債減
・新サービスや新技術
・黒字転換
・首切りや事業再構築
・株式分割

等がある。

このような事が新聞、雑誌、メディアに取り上げられ

記事になれば、当然株価に影響が出ます。

なので、こぞって取り合いになりまた騰がります。




何もわからない投資家の買いが増えます。





企業のマイナス要因とは?



・大幅減益や負債増や資産減
・想定外赤字
・不良商品
・リコール
・不良債務増

等がある。


このような事が記事になれば、もちろん

株価は売りが増えます。



当然のお話させていただきました。




では、この当然をなぜ、わかっているのに

逆手にとれないのか?




簡単です。怖いからですよね?





逆手にとることが机上の論理のごとく


全てがうまくいくとは限りません。



しかし、


この考え方がいかに大事かは明白でしょう。


難しいのは、


トレードプラン通りに実行することです。




大切なのは勝率ではありません。

また年利や月利、儲けた額でもありません。




勝てる時だけやるから常に勝つ。

不得意な時は参加せず、

自分の得意分野のみ成績を伸ばしています。



それだけで、

2000万くらいなら誰でもいけます。


もっともっとすごい方法が下記につづられています
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ





























posted by ハイグレードクラス at 01:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 株初心者が3000万円 投資法入門
2007年07月23日

株初心者の株式投資 高金利の住宅ローン

米連邦準備制度理事会のバーナンキ議長は19日、低所得者向けの高金利の住宅ローンの焦げ付き問題に関連して、
このローン債権を組み込んだ金融商品の損失が最大1000億ドル(約12兆円)に達する可能性があるとの推計
を示した。こうした商品に投資する証券会社や銀行が今後、多額の損失処理を迫られる恐れがある。(毎日新聞)




損失処理ってありますが、

これは日本の金融機関がバブル崩壊後の

不良債権処理でやってきた問題先送りとは

違うでしょう。
(つまり、追い貸しして、回収しているようにしたり、子会社につけかえたり・・・etc)



そうなると、銀行は証券化された債権を

大幅にディスカウントして

現金化するでしょうが、




それを購入した先は

担保不動産をマーケットで

順調に売れるんでしょうか?




なにせ、低所得者が保有する不動産となると

立地やらなにやらは

相対的にあまりよくはないでしょうし・・・。




土地(住宅)は消費への波及効果が

物凄いあるものだけに、

損失処理を進めるとやはり、


景気に悪影響はでるのではないかと

懸念します。



ただでさえ、

米国は消費で景気が持っているだけに・・・




株価も超高値圏内にあるだけに、

調整があるとすれば少し嫌な感じがします。
(→それもあってか、円高ではなく”ドル安”に為替はなってきていますしね。)
posted by ハイグレードクラス at 00:43 | Comment(2) | TrackBack(0) | 株初心者が3000万円 投資法入門
2007年07月22日

株初心者の株式投資 急落の原因は主婦?

下記、転載

「目新しい材料はないんですけどねえ」

大手証券幹部がこう不思議がるほど、

昨日(17日)の新興市場は急落株が目立った。



例えば楽天は下落率2.72%、

USENも下落率3.46%。

インテリジェンス(USENの子会社)10.04%、

ターボリナックス11.07%と1割以上下げた銘柄もあった。




USENは先週金曜日、

06年9月―07年5月の決算が好調で

株価が急騰したばかりだったのに……。




 理由を探っていくと、

「FX(外国為替証拠金取引)にはまっている主婦かもしれません」

(前出の証券幹部)と意外な犯人が浮上。

つまり、こういうことだ。




 為替はずっと円安基調で、

ここ1カ月は1ドル=122円から

124円だったが、この3連休で

121円まで円高に振れた。




億単位の脱税主婦が逮捕されたりと、

過熱気味のFXは、手持ち資金の

10倍、20倍、会社によっては


100倍の取引ができる。



うまくいけば

少ない資金で大きな儲けが得られるが、

その逆もありハイリスク。



3連休明け、急な円高で窮地に

追い込まれた投資家が

追い証を迫られ、



塩漬けになっていた新興株を

値段構わず売らざるを

得なくなったのではないか、というのだ。




「下落率の高い銘柄は、

楽天にしろUSENにしろ、

流動性が高く、換金率の高い、いわゆるヒルズ系銘柄。

新興市場バブルで

株式投資を始めて、ライブドア事件後、

新興株は塩漬け、今はFXという主婦層は少なくありません」(前出の証券幹部)

 



日銀の西村審議委員も

今月2日に米国で行った講演で

「東京の主婦が為替市場に影響を与えている」

と語っていた。



主婦犯人説、確かにあり得るかも。

         【2007年7月18日掲載】【ゲンダイネット】



妙に納得してしまったので、

転載させていただきました。




FXが猛烈なブームなのは知っていましたが、

ここまでの影響力を、それも主婦がもっていると

いうのには、たまげました。





為替は完全なゼロサムゲームです、

株式は業績が上がれば、

配当やら増資やらで

株主に還元されるので




株価のみの上下だけではなくなり、

つまり完全なゼロサムゲームではありません。




為替という非常に

リスクが高いゼロサムゲームに、

それもレバレッジを

大幅にきかせて取引をしている・・・・・・・



それも主婦層が・・・・・・

これはあきらかに非常に危険でしょう。




参院選明け、

日銀が金利を上げてきて・・・・

いきすぎた円安が

修正され反転すると仮定すれば・・

「すぎたるはおよばざるが如し」





FXも昨今の円安基調のみの

一方通行で儲けることしか知らないと、


リスクコントロールが甘くなり、

立ち上がれないほどのダメージを受ける可能性があります。





投資と投機はやはり違います。




ただ逆に、株式投資家としては、

新興市場銘柄を

業績と無関係に


投げてくれる投資家が存在する

というのはありがたいことです^^;




追証で投げたところは、

絶好のチャンスかもしれません。




株価は短期的には需給で

動きますが、中長期では【業績】ですから。



やはり投資家にとって

ぶれない投資、自己流の投資、明確な投資というのは

基本中の基本ですね。




回りの情報に流されない、惑わされない、



しかし、素人の方というのは、分かってはいるが

なかなかそれが本当に分かっていないというのが

実情であると思います。



私も初めのころはそうでした。。



書籍や雑誌を見ていても、一体どれを

参考にすればいいの??


資料が逆に多かったり・・・・


よくわからん・・となっていました。


「ぶれないようにすることは

わかったんだよ!!」


そんな方に、投資家として

知っていてもらいたいものを

下記に紹介します。


無料なのに大変重要なことを

おっしゃってます。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

投資で失敗しない7つの法則 松下誠
http://www.free-book.jp/report.php?rp_cd=16438&rf_mb_cd=6385








posted by ハイグレードクラス at 13:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 株初心者が3000万円 投資法入門
2007年07月20日

株初心者の株式投資 Dクリック(4841)S高

手持ちのDクリック(4841)S高です!




昨日、保険の意味で半分、

僅かの利で利確しましたが、本日S高!





前場スタートからしばらくは、

出来高が今ひとつかなと思いましたが、




じょじょに出来高が膨らんで

後場スタートと同時に上げ上げ、で

13:00前にはS高張りつけ。






まさか入らないだろうと

思って指しておいたS高指値が

売れてしまった〜〜〜〜〜〜〜〜〜





約+30万円位の

利をゲットしたが、なんだか複雑な気分。。。






そのうえ、比例配分狙いの

買いでしょうが、



大引けの買い残りの

すさまじい事、すさまじい事。




しかし、利食い千人力と

いいますし・・・・・




最近の新興は

買い残りと関係なく地合で

翌取引日に急落というのも

よくある事で・・・




特に今の新興は弱弱だけに。

しかし、まーそんな、

新興市場が弱弱の中、



Dクリは何か違う力を感じる銘柄です。

----------------------------------------------------------------------
    【リスクに対してリターンが大きい投資をする】
----------------------------------------------------------------------


私の桶狭間投資法という

投資法は1 回の勝ち方が非常に大きい。




それは、安くても明確な厳しいルールを勝ち抜いた

プラチナ銘柄であるから。




また、大きなリターンで

簡単に負けを挽回できるからです。



最も大事なのは、

トレードを6勝4敗にすることではなく、

損益率をプラスに持っていくこと。




極端な話、

1勝9敗でも儲かることは

ありますし、9勝1敗でも損をすることがあります。



負ける回数が多くても、

リスクに見合ったリターンがあれば、



トータルで必ずプラスにできます。




また、

勝てる時のみ参加するという考えも大切です。


「必ず勝つ」投資。



10%値上がりする銘柄を見つけるのも、

2 倍以上に値上がりするものを

見つけるのも手間は一緒なんですから。



つまり私で言えば


貸借対照表の理解と読み込み

有利子負債、売掛金・・・



しっかりプラチナ銘柄を

あせらず、じっくり探し出す。


このあたりは下記無料レポート

大変参考になります。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓
『3年連続年利80%達成のファンドマネージャーが
教える最強の投資術』

http://mailzou.com/dl.php?R=rpt45b5c66100f72





ここ最近、選挙やなにやらで

連日、年金、年金と叫ばれていますね。



5095 万件の行方不明になった年金です。


そら国民が怒るのも無理ありません。というか

当然なわけです。


国民の半分近くの数にのぼるわけですから。


あなたは大丈夫ですか??

無料レポートなんで、一度さらっと見ておくのも

悪くないと思うのですが。。。

↓↓↓↓↓↓

『消えた年金を取り返せ!!
社会保険庁からあなたの年金を確実に取り返す方法』

http://www.free-book.jp/report.php?rp_cd=17274&rf_mb_cd=6385



posted by ハイグレードクラス at 22:44 | Comment(3) | TrackBack(0) | 株初心者が3000万円 投資法入門
2007年07月19日

株初心者の株式投資 ダブルクリック(4841)

新興市場・・・・・

買い手が不在なのか

業績が悪いのか・・・




下げ止まりそうで下げ止まりませんね。



そろそろと思うのですが・・・・・




その中で、嬉しいのが、

本日のDクリ(4841)ザラ場で

S高つけて大引けでストンと

下げて引けましたが



S高をつけてきていましたから、

明日以降すこ〜し相場展開が

変わってくるような感じです。





ただ、流石に本日、

勢いのあるDクリでも、若干、

明日以降、




新興市場全体の地合の悪さに

引かれてしまう懸念もあったので、



本日、


投資額の半分、

ポジションをはずして利確。




本当に僅かな利益^^;

でも、明日以降、残り半分に期待!




万一、下げるようであれば、

本日の半分の資金で拾いにいくつもり

ですが。。




早く、グーグル関連の

ビッグサプライズでないものでしょうか。






まーでたら、買戻しなんて

今の水準以下では

できなくなってしまうが^^;

下記応援クリックよろしくです!!

ブログランキング・にほんブログ村へ



posted by ハイグレードクラス at 21:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 株初心者が3000万円 投資法入門
2007年07月18日

株初心者の株式投資 本日は全面安

本日は全面安でしたね・・・

NYは高かったが、

東京は四半期決算を見極めたいとか

議会証言を見極めたいとか




いろいろな理由付けで

全面安の下げ下げ。。



しかし、そんな中、



新興市場にすこ〜しですが、

下げ止まりの予兆がでてきたように思えます。





全面安の中、

あげないまでも横横の動きの

銘柄がちらほら・・・・・





大型銘柄に資金がいっていましたが、

東証が調整となると、


新興市場銘柄でも選別されてくるとは

思いますが売られすぎの新興に

光があたってくるのか!!と期待してしまいます。





PS 桶狭間投資法の実践体験がもしかしたら、近日中に開始されるようになると
   思います、実践者はあの○○○さんの予定!





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


デイトレードやオプション取引

などで当たれば、


それ以上のパフォーマンスをたたき出す

ことは可能でしょう。




しかし、


それは限られたエキスパート

だけがなせる技(わざ)で




誰でもが可能というわけではない。



そう。簡単ではないんです。



簡単ではないのにも関わらず

初心者がもっとも流入するところに

悲劇があります。





一般的な、投資家にはまずは損しないことを

心がけるべき。





損をしないためには、チャンスを

辛抱強く待つことが必要です。






行き当たりばったりで投資していれば、

運がよければ儲かるでしょうが


トータルでは、負けてしまうでしょう。





本当の買い場、売り場を待つことが


勝利に近づく道である


下記無料大変参考になる無料レポート

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

株式投資で勝つための9 つの法則!!

http://1muryoureport.com/?6065





posted by ハイグレードクラス at 23:26 | Comment(1) | TrackBack(0) | 株初心者が3000万円 投資法入門
2007年07月17日

株初心者の株式投資 財務諸表と勇気

少し!?か、かなり!?昔の話ですが・・・ご容赦を^^;

金融恐慌一歩手前の、

そう山一證券が倒産したり都銀が破綻したりした当時



私は、あるCBを一生懸命仕込んでいました。

株でなくCBをです。

と、その前にCBって知っていますよね。



転換社債のことです。(ご存知でない方は、ググッてみて

くださいね。)

当時、その会社の発行するCBは



額面100円に対して

70円代前半までCB価格が落ちていました。




確かに、パリイティから

みると転換価格は遥かかなたで、

債権価値しかないようなCBでした。





私は、その会社の財務諸表を

徹底的に調査しました、また、

実際の企業評判もいろいろ確かめてみました。



財務諸表からみると、

売り上げ等は横ばいで、

その他評判など諸々からも



株式投資としてはまったく

魅力はありませんでした。



(当時は非常に景気が悪く、売り上げが横ばいでもいいほうだったのかもしれませんが)



しかし、債権としては・・・・・十分、

価値ある財務諸表でした、




つまり、債務不履行の可能性は

非常に少ないと判断できました。





そのような企業のCBが

70円台前半まで売り込まれてしまったか?




結局は、極端に悪化した

当時の日本の経済状態から=当該企業も

倒産してしまうんでは

ないかという




今、振り返れば根も葉もない

ムードがマーケットに

あったのではないかと思います。

(返済不能なほどの、不良債権を抱え込んでいたり、極端に売り上げがダウンしていたりするなどの

ことが噂されていたりすれば(当時の銀行はディスクロージャーを全くいいかげんにしていましたから)


70円どころかもっと

下がっているだろうとも推察できました。)




つまり、70円台前半でそれ以上、

下がらないのは、


不良債権の問題ではない、

財務諸表らみても

恐らくはムードだろうなと・・・考えました、当時。





そこで、70円台前半で

その企業のCBを


非常に勇気が必要でしたが、

思いっきり買いました。

(といっても今からするとトホホの資金力しか当時ありませんでしたが)



頭で理解していても、

行動ができるかが・・・・

多くの投資家の思うところではないでしょうか^^;






結局そのCBは

しばらくして、超低金利のおかげもあり、

パー(100円)近くまでになりました!





勇気を振り絞って投資しましたが、

結果的には非常に美味しい投資でした。



儲けている投資家とそうでない投資家の

大きな違いとは、



みんなが「え?買うの?」という時でも、

買いに走れる・・


ここぞという時にアクセルを大きく踏む


ということが大切なわけです。


まさにこれこそ桶狭間投資法の真髄!!


小額資金からでも、

怒涛の勢いで、相場を一気に”大奇襲”する・・・



へっぽこリーマンでも

大逆転勝利が可能な方法の原点でもあります。



その怒涛の勢いで、火のように、

相場から札束をかっさらう方法として


やはり下記をおすすめします。

↓↓↓↓↓↓
http://www.kabudehighgrade.com/


もっともっとすごい方法が下記につづっています
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ










posted by ハイグレードクラス at 09:40 | Comment(1) | TrackBack(0) | 株初心者が3000万円 投資法入門
2007年07月12日

株初心者の株式投資 原発関連も崩れ・・・

原発関連も崩れ、日経も後場から急落、


ウオッチしている

新興市場銘柄も大方がダウン・・・





相場は何か、

キッカケを要求しているようにも思えます。





もしかしたら、価格帯別出来高で

18000円近辺は過去のしこりで

戻り売りが多い水準だけに、



ここで戻り売りを

こなしているのかもしれませんが・・・



その幕場つなぎが原発であったり

仕手っぽい株であったりするのかもしれませんね。





しかし、新興市場銘柄は

LDショック以来、下方修正やら、

決算延期やら不正会計やらが

わんさとでてきて、


この幕場つなぎ的動きでも

まったく戻らず・・・・・・・・





こういうときは、少し開き直って

業績が↑で株価が→↓な新興市場銘柄をドカ〜ンと

一気には買わず、



じわじわ買っておくことでしょう。。。

そして、確実な利確が肝要ですね。

このような中では




桶狭間投資は中途半端な株価位置だけに。


ブログランキング・にほんブログ村へ



posted by ハイグレードクラス at 00:37 | Comment(7) | TrackBack(0) | 株初心者が3000万円 投資法入門
2007年07月11日

株初心者の株式投資 住宅ローン関連債券が格下げされ

米国で低所得者向け

住宅ローン関連債券が格下げされ



米住宅市場の先行き不透明感が

改めて懸念されNY安一気に円高(というよりドル安)で



日経大幅安になりましたね。





新興市場もしっかり連動安してくれました。



昨日打診買いした、

Dクリ(4841)ですが


再び少し買い増ししました。





先日、利食いした神鋼鋼線(5660)

大暴騰しているのを横目に・・・・・^^;ハァハァ





まーでも、

円高はもう少し進むかもしれませんが、


仮に120円を割れても

「円安」水準でしょうし、


NYも連日高値をとってきたいただけあって、


何かの「キッカケ」で調整する素地

は当然あったわけで、



悲観するより素直にこの調整を受け入

れたほうが結果は良いのではないでしょうか。

ではでは少しでも役に立ったって方

応援ぽちっとご協力をお願いします!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by ハイグレードクラス at 00:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 株初心者が3000万円 投資法入門
2007年07月10日

株初心者の株式投資 桶狭間投資法=雲のジュウザ

本日は日経、個別ともに

ほとんど動きなし。



NYが少し高かったので、


なんとか日経は

高くなると思ったが、重かった。



私の本日の取引内容は

横ばい状態で値動きが膠着状態の

Dクリ(4841)を打診買いしました。





今回は桶狭間投資ではけしてありませんが、

この位置で横ばいになってきたのは

嗅覚が反応します^^;




グーグル関連の材料が出れば

一気に吹き上がる銘柄だけに、

打診買い程度の株数は




この位置では保有しても

いいかなという頃合だけに。




加えて、ザラ場も指値買いが厚く

買いあがらないまでも、

買っている節は

見受けられたように思います(気のせいか!?)




さて、話は変わって、

桶狭間投資法ですが、ある方に、



北斗の拳の



「雲のジュウザ」の言葉

「我の拳の真髄は 背水!!防具があってはそこに油断甘えが生ずる!!」

に通じるものがあるね、と言われました。





北斗の拳を知らない方には??

でしょうが

確かに、言われてみると


若干相通じるものが

あるようにも思います。





一気に築く投資法ですから。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ある友人がこんなことを

私に話してくれました。



だいぶ前に銘柄を

数十といっぱい手を広げすぎて

まったく目が行き届かない事がありましたよ。



【形だけの分散投資】



このときはよく言われている

分散させればいいという考えのもとで、

きっちり銘柄を分散させていきました。





しかし、分散させたがはいいのだけど、

しっかりその銘柄を

監視・管理・分析をしていなかったため、



気がついたら天井を迎え

下落しているところでした。



この友人の話からもわかるように、



ただ単に分散させれば

リスク回避が出来ると考えている人が

あまりにも多いという点。



【形だけの分散投資】





分散させるということは、

それだけ管理・監視能力が問われます。



結局、その能力が足りていない方というのは

リスクを自分自身で高めているのと


同じことである。




集中であろうが、分散であろうが




結局は自身が


しっかり銘柄を調査した上、自分の中で



しっかりと明確な根拠が持てるものにだけ投資を行い、

しっかり目が行き届く範囲で

投資するということが大切。



このことをきっちり

わかりやすく説明しているのが

下記無料レポート

↓↓↓↓↓↓↓

「こうすればあなたも株式投資で成功できる!」
http://www.free-book.jp/report.php?rp_cd=10822&rf_mb_cd=6385


ランキング初登録!!!

役に立ったと少しでも思ってくれた方!

下記ぽちっと応援よろしくお願います!
ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by ハイグレードクラス at 15:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 株初心者が3000万円 投資法入門
2007年07月07日

株初心者の株式投資 休むも相場

株価は当然ながら、

あなたが相場に参加しているいないにかかわらず

上下しています。




毎日、その上下している相場を眺めていると

どうしてもすぐ買わないと


又は、



売らないと損をしてしまうと

思ってしまうのではないでしょうか?







ディトレーダーは毎日、売り買いをして

わずかな利を回数で大きくして利益を

回収していますがサラリーマンには無理な投資法です。

時間がありません。





ディトレーダーは人生をある意味、

相場にかけているのですから、可能な取引法

なのは言うまでもありませんね。





しかし、彼らは万一、相場に負けてしまうと、

社会復帰も場合によっては相当厳しいものす。





キャリア的にも、


精神的にも

(相場で動かすお金に比較して
ほとんどの方のデイとレーダー後の
社会復帰時の”初任給”はさほどでないため、
それが馬鹿馬鹿しい金額に感じてしまうでしょう)




それだけのものを含めて

デイトレーダーは勝負しているわけです。




さて、サラリーマンが

デイトレーダーでもないのに、

やみくもに指数を頼りに短期売買を頻繁にしたのでは、

恐らく一時は儲かるかもしれませんが



相場が急激に急落した際などは

何度も損失を受け、



結局、




それまでの儲けを

台無しにしてしまうのが関の山でしょう。





LDショックの際が、

際立っていましたよね。





それまで短期で

イケイケドンドンであった 投資家が、


瞬時にして相場から消えていったり、

そこまでいかなくてもかなりの


損失を受けてしまったりと・・・・・・・






そこで、私は、『休むも相場』という格言を

参考にしていただきたいと思います。




桶狭間投資法に従って、

自身が選別した原石銘柄をじっとウォッチして、




その株価が狙った価格まで下げた時

『さらに下がるのでは・・・』という恐怖心を抑えて、




機械的に桶狭間投資法に従って投資をする。






ただこれだけを実行するに、

しかし必要な能力は、




『機会をじっと待つ忍耐力』と

自身の『恐怖心を押さえ込む意志力』

になります。





そして、


上記を『たんたんとぶれずに』実行することで

あなたは一気に相当額の資産を

つくってしまうことでしょう。





『休むも相場』

まずはこれができるかでしょう。



こういったことについて

初心者でも簡単に理解しやすいよう

まとめてある無料レポートが下記。

参考になるのではないでしょうか。


↓↓↓

「相場のこころ」心に響く相場の見方&考え方
posted by ハイグレードクラス at 15:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 株初心者が3000万円 投資法入門
2007年07月06日

株初心者の株式投資 早々の利食い

昨日の相場ですが、神鋼鋼線(5660)出来高を伴って

高値218円の214円(+10円)と上げましたね!





全体が膠着状態で新興が弱いなか、

思惑通り1日で+10万円。



しかし、今日、

神鋼鋼線(5660)爆上げでした・・・・・・・・・・






原爆関係銘柄で株式市場新聞に

取り上げられるなんて・・・予想外。





204円205円くらいで仕込んで、

たかだか10円幅で利食ってしまった・・・・





桶狭間投資をしている時であれば、

一気に攻めまくってどっカーンと稼げるので、


売りたい、利食いたいという心持

になってもホールドできるのですが、




今回は桶狭間投資でなく

【気持ち・胆力】がまったく備わって

いなかったのも、早々の利食いになってしまった要因。






利食い千人力といって

自分自身を慰めるしかありません。





こんな時にでも、リスクコントロール管理という

守りは堅く、攻める時は絶えずブレのない、

ドッカーンっとぶっ飛ぶくらい相場を超攻撃的に攻めて



資産を破壊的に膨らませる爆裂トレード法というのは

下記こちらです。

↓↓↓
http://www.kabudehighgrade.com/
posted by ハイグレードクラス at 15:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 株初心者が3000万円 投資法入門
2007年07月04日

株初心者の株式投資 神鋼鋼線(5660)

どうも全体相場は

膠着状態の展開ですね・・・



原油相場が再上昇していたり、

為替が少し円高方向へ

シフトしてきたりしているが、




反面、日銀短観にあるように、

国内景気そのものは持続的に良いので



弱気材料と強気材料が

綱引きをしているように思えます。




個別では、Dクリ(4841)をいったん売って

ポジションをはずしておきましたが、



やはり下げてきました。



この銘柄はしばし、静観予定。




そして、本日、

神鋼鋼線(5660)を少し買ってみました。




ご興味ある方は

参考までに四季報をご覧ください。





成長株投資ではありませんが、

全体が膠着していて、

新興も弱含みの現況ですので・・・・・





となると、


少し仕手性(参考 仕手 株)があり、


ファンダがしっかりしていて



低位株の同銘柄は妙味がでてくるかなと

思い^^;
posted by ハイグレードクラス at 15:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 株初心者が3000万円 投資法入門
2007年07月03日

株初心者の株式投資 ダブクリ(4841)がS高

本日、保有していたダブクリ(4841)がS高しました^0^

買値プラスアルファですが、

なんだかとてもラッキーという感じ・・・




材料が出たわけでもなさそうで、

自立反発的な上げの感じが強かったので、

いったん売却しました。





明日以降、上値はあるかもしれませんが、

う〜ん、なんかもっていたくなく。。





逆に、移動平均線で戻り売りで、

その後↓になると、しこり玉を作ったような

展開になってしまわないとも限らず。。。





むしろ、明日以降、

上記の展開も含めて下げてしまう展開になると、


本日のS高が逆に裏目になると

思ったのがもっていたくなかった理由。






あと、加えて、参院選・・・・・

自民党、どの位、大負けするかな・・・




防衛省の大臣の発言といい、

年金問題といい・・・・・

政局が流動化してくると、景気に水を差すのは世の習い・・・


一抹の不安もあり。
posted by ハイグレードクラス at 03:16 | Comment(2) | TrackBack(0) | 株初心者が3000万円 投資法入門
相互リンク
My Yahoo!に追加
Add to Google
ブログランキング・にほんブログ村へ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。