2007年07月22日

株初心者の株式投資 急落の原因は主婦?

下記、転載

「目新しい材料はないんですけどねえ」

大手証券幹部がこう不思議がるほど、

昨日(17日)の新興市場は急落株が目立った。



例えば楽天は下落率2.72%、

USENも下落率3.46%。

インテリジェンス(USENの子会社)10.04%、

ターボリナックス11.07%と1割以上下げた銘柄もあった。




USENは先週金曜日、

06年9月―07年5月の決算が好調で

株価が急騰したばかりだったのに……。




 理由を探っていくと、

「FX(外国為替証拠金取引)にはまっている主婦かもしれません」

(前出の証券幹部)と意外な犯人が浮上。

つまり、こういうことだ。




 為替はずっと円安基調で、

ここ1カ月は1ドル=122円から

124円だったが、この3連休で

121円まで円高に振れた。




億単位の脱税主婦が逮捕されたりと、

過熱気味のFXは、手持ち資金の

10倍、20倍、会社によっては


100倍の取引ができる。



うまくいけば

少ない資金で大きな儲けが得られるが、

その逆もありハイリスク。



3連休明け、急な円高で窮地に

追い込まれた投資家が

追い証を迫られ、



塩漬けになっていた新興株を

値段構わず売らざるを

得なくなったのではないか、というのだ。




「下落率の高い銘柄は、

楽天にしろUSENにしろ、

流動性が高く、換金率の高い、いわゆるヒルズ系銘柄。

新興市場バブルで

株式投資を始めて、ライブドア事件後、

新興株は塩漬け、今はFXという主婦層は少なくありません」(前出の証券幹部)

 



日銀の西村審議委員も

今月2日に米国で行った講演で

「東京の主婦が為替市場に影響を与えている」

と語っていた。



主婦犯人説、確かにあり得るかも。

         【2007年7月18日掲載】【ゲンダイネット】



妙に納得してしまったので、

転載させていただきました。




FXが猛烈なブームなのは知っていましたが、

ここまでの影響力を、それも主婦がもっていると

いうのには、たまげました。





為替は完全なゼロサムゲームです、

株式は業績が上がれば、

配当やら増資やらで

株主に還元されるので




株価のみの上下だけではなくなり、

つまり完全なゼロサムゲームではありません。




為替という非常に

リスクが高いゼロサムゲームに、

それもレバレッジを

大幅にきかせて取引をしている・・・・・・・



それも主婦層が・・・・・・

これはあきらかに非常に危険でしょう。




参院選明け、

日銀が金利を上げてきて・・・・

いきすぎた円安が

修正され反転すると仮定すれば・・

「すぎたるはおよばざるが如し」





FXも昨今の円安基調のみの

一方通行で儲けることしか知らないと、


リスクコントロールが甘くなり、

立ち上がれないほどのダメージを受ける可能性があります。





投資と投機はやはり違います。




ただ逆に、株式投資家としては、

新興市場銘柄を

業績と無関係に


投げてくれる投資家が存在する

というのはありがたいことです^^;




追証で投げたところは、

絶好のチャンスかもしれません。




株価は短期的には需給で

動きますが、中長期では【業績】ですから。



やはり投資家にとって

ぶれない投資、自己流の投資、明確な投資というのは

基本中の基本ですね。




回りの情報に流されない、惑わされない、



しかし、素人の方というのは、分かってはいるが

なかなかそれが本当に分かっていないというのが

実情であると思います。



私も初めのころはそうでした。。



書籍や雑誌を見ていても、一体どれを

参考にすればいいの??


資料が逆に多かったり・・・・


よくわからん・・となっていました。


「ぶれないようにすることは

わかったんだよ!!」


そんな方に、投資家として

知っていてもらいたいものを

下記に紹介します。


無料なのに大変重要なことを

おっしゃってます。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

投資で失敗しない7つの法則 松下誠
http://www.free-book.jp/report.php?rp_cd=16438&rf_mb_cd=6385








posted by ハイグレードクラス at 13:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 株初心者が3000万円 投資法入門
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
相互リンク
My Yahoo!に追加
Add to Google
ブログランキング・にほんブログ村へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。