2007年07月28日

大幅に下げ

大幅に下げましたね。


国外マーケットも大きく下げたところが多く、

世界同時株安の様相です。




NYは高値からの下落ですが、

東京はNYにほとんど連動できず、上がらなかったが

下げる時だけは、キッチリ連動して暴落^^;





NYの値動きのみで、下げるのなら、

これって、国内景気うんぬんかんぬん、

関係ないように思えてならない・・・・・・






まー、しかし、現実を受け入れて、

上記のように国内景気は

底堅い事はまず間違いないだろうと

思い、(NYは少し低所得者向けローン問題で揺れ動くだろうが)




マーケットが来週以降もドンドン

崩れるのは想定できないと思い、

新興市場銘柄の中で私の好きなDAC(4281)を少〜し思い切って

買ってみました。






直近で発表された決算は、

子会社エルゴの株式評価損という

特損で最終利益が↓でしたが、




本業は非常に良い決算でしたので、

ある意味、今回の下げは

安く買えるチャンスとも思いまして^^




加えて、為替が円高になっても

【直接的】に、DACの企業業績には影響ないですし。。





また、取らぬ狸の皮算用で特損計上の

元凶の子会社エルゴが立ち直れば、

DAC株価へ与えるインパクトが非常に大きい!

という思惑もあり。。





さて、来週以降どーなるでしょうか!?



 『暴落を歓迎する。』



株式投資で成功する人のほとんどは


細かい基準はそれぞれあり、どうであれ、


こうした逆バリ投資法を持ち合わせている人だ。



1代で4兆円の資産を築いた、

ウォーレン・バフェット、ジョージ・ソロスなど。



あまりにも雲の上の存在すぎて、逆にイメージが

沸かないくらいですね・・・



しかし、われわれ個人投資はこれら偉大な投資家に

なることが目的ではないので、かまわない。



しかしある程度、資金は稼ぎたいもの。



投資で稼いでいる個人投資家の方は

この逆張りを必ず身に着けている。



この技術を知らずして、投資で生き残ることは

不可能。


これこそ、桶狭間投資法の原点でもあります。



下記無料レポート参考になります

↓↓↓↓↓↓↓↓

『名投資家の投資法 株でザクザク儲ける真髄』
http://www.free-book.jp/report.php?rp_cd=616&rf_mb_cd=6385





もっともっとすごい方法が下記につづられています
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by ハイグレードクラス at 01:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 株初心者が3000万円 投資法入門
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
相互リンク
My Yahoo!に追加
Add to Google
ブログランキング・にほんブログ村へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。